ロミロミとは/ハワイリゾートスパ

TOP > ハワイ伝統のロミロミマッサージの魅力 > ロミロミとは

ロミロミとはAbout Lomi Lomi

ロミロミとは イメージ

ロミロミとは?

ロミロミとは?

ロミロミに含まれる意味を知ってそのパワーを感じましょう!

「揉む」「手のひらから伝わる愛情」という意味を持つロミロミ。
古くからハワイに伝わる伝統的なヒーリング療法としてハワイで広まりました。
古代ハワイでは、カフナと呼ばれる特別な能力を持った人々が王族に対して施術していた事から始まりました。
また、家族に対して行う施術やそれぞれの家庭で独自の方法があり、血族内で継承する秘伝の施術でした。
体の不調は肉体的要因だけではなく、精神的なものにも関わるという、ハワイアンの考えからセラピストの手を通し、心と身体がときほぐされていきます。
手のひらや指だけでなく腕や肘など全体を使って優しく、力強く揉みこむような刺激で、表面だけではなく、体の奥深い筋肉をしっかりと体をほぐします。
また、血液循環を促進し内臓本来の機能や心身のエネルギーを取り戻し、身体が持つ本来の自然治癒力を高めていくマッサージなのです。

ロミロミの精神

祈りで始まり、祈りで終わるのがロミロミの精神

古代ハワイアン達は、病気や怪我をした時でも自然と大地に対する信仰心に頼っていました。
マナと呼ばれる自然と大地のエネルギーが癒してくれると信じていました。
そして、ロミロミはフラダンスと並び、ハワイアンスピリットによる二本の柱のひとつとして発展したと言われています。ハワイアンスピリットの力を借り「今日の施術に神の英知が行われますように」と祈りで始まり、感謝の祈りで終わるのがロミロミ。神に祈りを捧げる事で身体を癒し、治療していたそのパワーは今でも引き継がれているのです。
伝統的な訓練を受けた、治療的な要素を含んだロミロミから特殊な訓練を受け、ライセンスを取得したセラピストが行う「スパ・ロミ」まで、様々なスタイルがハワイでは確立されています。ヨーロッパでは、「テンプル・ロミロミ」という名で古代の伝統的なロミロミが広まりつつあります。

ロミロミの語源

様々な手技を用いるハワイ独自のマッサージ法

「ロミ」とはハワイ語で、「揉む」や「マッサージする」という意味を持っています。

そしてロミロミは「揉む」だけでなく、流す・圧す・揺らす・圧迫するなど様々な手技を用いて行うマッサージの事です。
アメリカ・ハワイ州の主な言語は英語とハワイ語ですが、近年英語が多用されている事もあり、ハワイ語を話す人の数は減少してきました。
そんな中、ハワイ州内ではハワイ語が消滅しないように活動運動がなされています。

日本をはじめ、様々な国の方が豊かな自然をはじめ、ハワイアンダンス、ミュージック、ファストフードなど色んな角度からハワイに関心を持つようになりました。私達日本人にも聞き慣れたロミロミを含め、ハワイ語が続いていくようにぜひ盛り立てましょう。

ロミロミの今と昔

ロミロミは、ハワイ式の癒しマッサージとして広く認識されています。ハワイに旅行中に一度は受けてみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
現在では、ハワイ州内では現地のセラピストだけでなく、日本人や日本語を話すセラピストも数多くいますので、慣れていない方でも安心して受ける事が出来るので非常に人気が高まっています。

そんなロミロミですが、歴史をさかのぼっていくと古代ハワイアン達の間で怪我や病気を治療する「儀式」として用いられていました。また、ロミロミを受ける事が出来たのは、王族だけと非常に限られていました。
カメハメハ2世によって、禁止されたロミロミですが1970年代にアンティ・マーガレットによって復活を遂げました。
PAGE TOP